イオン導入は、自宅で可能です。
ビタミンC誘導体は、イオン導入しなければ殆ど効果が期待できません。
理由は、イオン導入なしでは誘導体が皮膚のバリアゾーンを通過できないからです。
ビタミンC誘導体とは、単体では熱に弱く非常に不安定なアスコルビン酸(ビタミンC)を安定化させるため、マグネシウムやナトリウムと結合させたものです。イオン導入されて、皮膚下にこれが入ると、マグネシウムやナトリウムとの連鎖を切って、アスコルビン酸になります。
ちょっとややこしいですが、要するに化粧品だとあまり効果は期待できないというものです。効果全くなしとは言いませんが・・・